摂取カロリーを減らす「バナナクッキー」

摂取カロリーを減らす「バナナクッキー」
Pocket

消費カロリーよりも、摂取カロリー

消費カロリーよりも、摂取カロリーを減らせば、体重を減らすことができます。
ところが、ただカロリーを減らすだけでは、基礎代謝が低下して、やせにくい体になってしまったり、やせたとしても、リバウンドを起こしやすくなったりします。
さらに、生活習慣病を起こしてしまう場合もあります。
成人女性の場合は、どんなに減らしても、1日の摂取カロリーは、最低でも1200kcal程度摂らないと危険です。

摂取カロリーを減らす

それでは、どのようにして、摂取カロリーを減らせば良いのでしょう。
朝食を抜けば良いのでは、と考える人も多いかもしれませんが、朝食は、1日最初の活動エネルギー源となります。
そのため、朝食を抜いてしまうと、午前中活発に動くことができなくなり、昼食後には、血糖値が急激に上がって、太りやすい体質になってしまいます。

ダイエット成功への道

急に血糖値が上がると、エネルギーを脂肪に作り変えてしまうインスリンが分泌されます。

したがって、1日3回規則正しい食事を摂ったほうが、ダイエット成功への道は近いということです。
でも、朝はどうしても食べる気がしない、という人もいると思います。

栄養満点のバナナクッキー

そこでおすすめなのが、手軽に食べられて、栄養満点のバナナクッキーです。

朝食の代わりに食べるなら

バナナに含まれる糖分は、エネルギーとして効率良く使われます。
中でも、ショ糖は、デンプンより早く吸収されるため、エネルギーをすばやく摂りたい朝食にはぴったりです。

また、バナナには、ダイエットに効果的な成分が豊富に含まれています。
さらに、バナナクッキーは、噛みごたえがあるので、満足感が十分に得られます。
朝食の代わりに食べるなら、バナナクッキー6枚と、牛乳や野菜ジュース1杯が適量です。

DIETカテゴリの最新記事