縄跳びのダイエット効果!ジョギングの1.3倍効果でダイエットできる!

縄跳びのダイエット効果!ジョギングの1.3倍効果でダイエットできる!
Pocket

なわとびダイエットとは何ですか?

一日約10分だけ縄跳びでジャンプするだけです。

ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動に属するダイエット方法です。

縄跳びのダイエット効果は何ですか?

なわとびダイエットの効果は、まっすぐにジャンプするだけで、軽いジョギングの1.3倍になります。

縄跳びはジャンプすることによって全身の脂肪を揺する、全身の運動ですから、ダイエットが成功しやすく、効果的な方法です。

縄跳びダイエットは、ふくらはぎや下半身を引き締めるのには大変効果的です。
さらに、なわとびでジャンプする運動は、より多くの酸素を必要とし、有酸素運動の典型であると言えます。

細い脚や太ももをターゲットにした筋肉トレーニング効果も期待できます。

縄跳びダイエットを1ヶ月以上続けると心肺機能が改善されます。
縄跳びダイエットの相乗効果として、体脂肪をエネルギーに変換するシステムが活性化され、体重を増やしにくい体に変わります。

縄跳びダイエットは、どうすればよいのでしょうか?

縄跳びで、一日約10分だけジャンプするだけです。

なわとびは、小学生でもできる、シンプルでみんなが経験している動きです。

なわとびダイエットの効果は、ライトジョギングの1.3倍です。
しかも、少ないスペースで実行できるという利点があります。

縄跳びダイエットは、続けるのが簡単で、気軽なダイエット法だと言うことができます

最初にウォームアップとして軽いジョギングなどであなたの体を暖めておけば、より多くの脂肪燃焼効果を期待することができます。

始めたばかりのころは、1セットとして5分ぐらいのセットで3セットを始めましょう。
慣れてきたら、毎分60回を目安として3分間続けてください。

縄跳びダイエットに慣れてくると、1日の回数やセット数が増やいても、問題なく続けることができますよ。

縄跳びダイエットで全身スマート! ジョギングよりも効果的です!

<進め方>
1、1ヶ月目 10分以内 1分間に50~60回 2分おきに休憩30秒
2、2ヶ月目 10分以内 1分間に60~70回 5分ごとに休憩30秒
3、3ヶ月目 10分以内 1分間に70~80回 休憩1~2回10秒

始めの頃は1分間に60回を目安に3分間続け、これを1セットとして5分程度の休憩を入れ、3セット行いましょう。慣れてきたら1日に行う回数やセット数を増やしていくと、無理なく続けられます。

縄跳びダイエットで全身痩せ!ジョギングよりも効果的!

<レベルアップ>
両足ジャンプ→ランニングスキップ→ケンケンジャンプ→クロスジャンプ(クロスハンド)→ダブルジャンプ

(ボクサーのように)1歩または2ステップずつ交互にジャンプすると、運動量も増え、効果的な縄跳びダイエットにつながります。

なわとびダイエットについての留意点

<運動に関する注意事項>

1、背中を丸めたり、後ろ体重になったりしないようにする
2、ジョギングシューズなどのクッション性のある軽い靴を履く
3、頻繁に間隔を取って下さい
4、高く飛びすぎないでください

コンクリートの上での、縄跳びダイエットは避けるのが良いです。

女性の方は、バスト固定用のスポーツブラを着用してください。

もちろん! 縄跳びダイエットは、有酸素運動であるため、縄跳びはダイエットに最適な運動です!
ただし、ジョギング、ロープジャンプのように振動が発生する運動では、バストが小さくなる恐れがあるので注意してください。

縄跳びダイエットの後にあなたの足をマッサージすることを忘れないでください.

足を慎重にマッサージしたり伸ばしたりすると、筋肉の緊張が解消され、脚のダイエット効果が上がります。

縄跳びの選び方

安いなわとびは、100円ショップでも購入できますし、本格的な縄跳びを使いたいのなら、ボクサー仕様のロープも使えます。

縄跳びの違いは重さで、100円ショップで100グラム、ボクサー仕様なら約300グラム以上になります。

重量が3倍なので、同じようにロープダイエットをしても体にかかる負荷が異なることは間違いありませんが、ダイエットの効果にも違いが出るのはたしかですよ。

SPORTSカテゴリの最新記事