ダイエットスープとキャベツ

ダイエットスープとキャベツ
Pocket

生でも火を通しても食べられるキャベツは食卓に欠かせない野菜の一つですが、キャベツはダイエット食品としても利用することができます。
キャベツには食物繊維が豊富に含まれているため満腹感が得られやすい食品です。

キャベツダイエットでは生のキャベツを食事の前に一定量食べる方法がありますが、生のキャベツをゆっくりよく噛んで食べると、その後の食事の量を減らすことができるのです。

またキャベツにはダイエット効果以外にも
便通の改善や美肌効果、
血液をさらさらにする効果、
腰痛や膝痛の改善、
高血圧や糖尿病の改善効果など、
健康や美容によい効果がたくさん期待できます。
キャベツをダイエットスープとして利用する方法もあります。
キャベツは生よりも火を通すと甘みがでて食べやすく、ボリュームも減るためたくさんの量を食べられます。

キャベツダイエットスープの2人分の作り方は、キャベツ4分の1個を大きめに切り、2から3カップのお湯を加え、弱火で数分間煮ます。
コンソメ1個と塩少々で味付けしたら出来上がりです。
ねぎやにんじんなど他の野菜を加えてもよいですが、高カロリーなイモ類は避けましょう。とても簡単で忙しい時でもすぐに作ることができます。

キャベツダイエットはキャベツだけを食べ続ける方法ではありません。
健康的にダイエットするために、キャベツとともに栄養バランスのとれた、低カロリーの食事を欠かさないことが大切です。
特にタンパク質が不足すると筋肉が落ちてしまい、ダイエットには逆効果です。

DIETカテゴリの最新記事