ダイエットスープとミネストローネ

ダイエットスープとミネストローネ
Pocket

ダイエットスープとしてお勧めのスープに、野菜がたくさん入ったミネストローネがあげられます。
ミネストローネは「具だくさんスープ」という意味で、野菜の栄養がたっぷり含まれています。
野菜でお腹がいっぱいになるため、カロリーを抑えたいダイエットスープには最適なのです。

そこでここでは4人分のダイエットミネストローネのレシピを紹介します。
まずスープの具として
ベーコン2枚、
タマネギ2分の1個、
にんじん1本、
キャベツ3枚、
セロリ3分の1本、
トマト1個、
にんにく1片、
スパゲッティ30グラムを用意します。

野菜はこれ以外にも冷蔵庫に残っている野菜を入れてもよいでしょう。
トマトは湯むきして1センチ角に切り、ベーコンと野菜も1センチ大に切ります。にんにくはみじん切りに、スパゲッティは2から3センチの長さに折っておきます。

鍋に具材とローリエを入れ、具材が隠れるくらいまで水を入れます。
コンソメを入れて野菜に火が通るまで煮ます。
野菜が柔らかくなったら塩コショウで味を整えて完成です。
パスタの麺が少し入っているため、他にごはんやパンなど主食を準備する必要はありません。

ダイエットスープとしてのミネストローネでは、じゃがいもなどのイモ類を入れません。
また、普通のミネストローネは煮る前に油で炒めますが、カロリーを抑えるため炒めないようにします。

さっぱりした味わいになりますが、その分ハーブなどをたっぷり入れて香りを楽しんでもよいでしょう。

DIETカテゴリの最新記事