ダイエットスープと豆乳スープ

ダイエットスープと豆乳スープ
Pocket

数年前、ダイエット食品として豆乳ブームが巻き起こったことは記憶に新しいでしょう。
豆乳は栄養価の高い健康食品です。
低カロリーである上に美容にも効果があり、生理痛や更年期障害を改善する成分も含まれています。

また、近年増加しているメタボリック症候群を改善する成分が含まれているため、メタボ解消のためにダイエットをしたい人にもお勧めの食材です。
牛乳と比べて脂質の量が少ないため、牛乳の代わりに飲めば摂取カロリーを抑えることができます。
そんな豆乳を効率よく摂るには豆乳を使ったダイエットスープがお勧めです。

ダイエットスープにすれば豆乳独特の臭みも紛れて、美味しくいただけるでしょう。
豆乳スープの作り方はまず、しいたけ4枚、ねぎ1本を薄切りにして、しょうが2片、にんにく2片を細かく刻みます。
鍋に水1カップと昆布適量を入れてだしをとります。鍋に刻んだしいたけ、ねぎ、にんにく、しょうがを加えて煮立てます。

次に豆乳1カップとミキサーにかけた豆腐一丁、大豆の水煮60グラムを加えて、天然塩とこしょう各少々で味を調えて完成です。
忙しい時はにんにく、しょうがを生のものでなく、チューブ入りのものを使うと調理時間が短縮できます。
また、豆腐をミキサーにかける代わりにスプーンで崩しても、一味違った食感が楽しめます。

豆乳スープでダイエットをする場合は、少なくても毎日1杯ずつ、欠かさず食べるようにします。
最も効果的に摂りたいという人は、夕食をスープに置き換える方法がお勧めです。

DIETカテゴリの最新記事