ヒルズダイエットの色々2

ヒルズダイエットの色々2
Pocket

ヒルズダイエットを行うにあたって色々疑問に思う様な事があると思いますので、ちょっとまとめて記述してみたいと思いますので参考にしてみてください。

ヒルズダイエットの保存方法

ヒルズダイエットの保存方法とはどうすればいいのかと言うと、高温多湿を避けたり、直射日光を避けたりして保存するようにして下さい。

ヒルズダイエットの添加物

ヒルズダイエットのパステルゼリーアイには添加物も含まれていますので、気になる方は食べる前、または購入前にきちんと確認しておくようにしましょう。

ヒルズダイエットと子供

お子様にヒルズダイエットを食べさせても、特に問題は無いのですが子供の時期は栄養が必要な時期ですので「ダイエット」と言う目的で食べさせないように心掛けて下さい。

ヒルズダイエットと混ぜるもの

基本的にパステルゼリーアイに関しては牛乳と混ぜて食べる事をお勧めしていますが、カルシウムと反応して固まる様になっている為に、カルシウム入りのヨーグルトや水でも混ぜていただく事が可能だと思います。

ヒルズダイエットを食べる時間

ヒルズダイエットは、食事を置き換えて頂くと言うダイエット食品になりますので出来れば食事の時に召し上がっていただく事をお勧めします。

ヒルズダイエットのカロリー

ヒルズダイエットのパステルゼリーアイに関しては1食あたりだいたい150kcal弱位と低カロリーになっています。混ぜ合わせる牛乳によってカロリーは変わってきますので色々試してみてください。

ヒルズダイエットの味の選択

ヒルズダイエットのパステルゼリーアイは5種類の味で1セットと言うセット販売になっていますので、この味だけ欲しいと言うバラ売りが出来ません。注意して買うようにして下さい。

DIETカテゴリの最新記事