プロテインの摂取量を守って無理なくダイエット!

プロテインの摂取量を守って無理なくダイエット!
Pocket

プロテインダイエットとは

プロテインダイエットは、プロテインを摂取し、適度な運動を行うだけの簡単な方法で健康的に痩せることのできるダイエット方法として女性を中心に人気が出ています。
その作り方も商品を牛乳に溶かして混ぜるだけでよいので面倒くさがりの人にも簡単に続けることができます。
要は、たんぱく質を容易に摂取できるのがプロテインのメリットであるが、気をつけなければいけないのは、好きな時に好きな量のプロテインをとればよいというのではないということです。
もちろんプロテインの摂取方法によっては、どのような効果が出るのかは変化してくるのです。

「タンパク質」は筋肉の素材です。

木材が足りない場合は、家を建てることができないように、たんぱく質が足りずに筋肉を作ることはできません。

これを知っているアスリートは、プロテインをどのように活用しているのでしょうか?

食事だけでは、不十分なタンパク質をプロテインによって消費するのです。

ステーキのようなタンパク質であれば、余分な脂肪も食べてしまいますが、プロテインなら必要なタンパク質だけを手に入れることができます。

プロテインで、無理なくダイエット!

プロテインの摂取量

プロテインは大人の日本人の場合、一度に20g摂取するのを上限としたほうが良いとされています。
それを超えてしまうと体がプロテインを吸収しきれずに下痢になったりする可能性もあります。
これは、元来日本人は肉食でなかったために胃腸がそのように適応していることが影響していると言われています。
体に無理な負担をかけないようにたんぱく質を摂取するためにプロテインを摂取する時は、一度に大量に摂取するのではなく、細かく何回かに分けるのがよいのです。
その方が、体つくりにも効果的です。

プロテインを過剰摂取すると

プロテインを過剰に摂取すると、腎臓に負担をかけてしまうだけでなく、体脂肪として蓄えられてしまいます。
さらに、その体脂肪にも蓄えられなかった分は尿になって出る他、顔に吹き出物が出来たりします。

RIZIN公認サプリで健康的なメリハリボディへ

そのため、プロテインはあくまでも量を考えて、補助的に摂取するのがよいでしょう。
ただ、プロテインは時と量をきちんと守って摂取すればとても健康に良く、またダイエットにも最適な成分でもあります。
プロテインダイエットを正しく続ければ、健康的に痩せることができ、またリバウンドの可能性も少なくなります。
しかし、何事にも守るべき量があるということを分かっておかなければいけないでしょう。

プロテインダイエットカテゴリの最新記事