ダイエット中のラーメンは、食べ方と時間に注意すれば食べてもOK

ダイエット中のラーメンは、食べ方と時間に注意すれば食べてもOK
Pocket

ダイエット中は食べたいものを我慢しなければならないので、たいていの人はダイエット計画を挫折してリバウンドします。 特にダイエット中は、砂糖と脂肪が多いラーメン等の食べ物を食べたいでしょうが、食べる方法に注意をすれば、空腹感をあまり感じずにダイエットできます。

本当にラーメンはダイエットの敵?

ラーメンで太る理由は?

確かにラーメン好きの人は太っている人が多いですよね!

ですから、ダイエット中にラーメンを食べるのは絶対に避けなければならないと思っている人が多いのでしょうが、なぜ脂肪が増えるのでしょうか?

まず第一に、ラーメンの代表的な「具」のチャーシューで考えてみましょう。
ラーメンの具のチャーシューは脂肪の多くを含んでいますが、最近は背脂が含まれているチャーシューもありますが、これも多くの脂肪でできており、爆発的にカロリーを上げます。

さらに、麺は炭水化物で糖度が高いので脂肪になり、太りやすい傾向があります。 ラーメンの種類によっては、非常に高いカロリーのラーメンであれば、一杯のラーメンだけで一日分のカロリーの約半分になることがあります。

脳は砂糖と脂肪を食べたいと思うように命令を出すので、砂糖と脂肪分の多い食べ物に対して食欲を増して、さらに太りやすく脂肪が増えます。砂糖と脂肪分の多い食べ物は、できるだけダイエットしながらのときには接近したくない食べ物の代表です。

【低糖質唐辛子とんこつラーメン風】

健康を意識した食べ方に変えよう

ラーメンはダイエットの敵と言われていますが、実際にはあなたが食べる方法を変えるだけで太ることを心配する必要はないケースがあります。
たとえどんな食べる方法であってもラーメンは、体内に脂肪を蓄積するように見えますが、そうとばかりは言えません。うまくいくなら、ラーメンとダイエットは共存することができます。

ラーメンそのものをカットするのもひとつの方法ですが、あまり忍耐力の無い人だととストレスが上がり、体に悪影響が出るかもしれませんので余裕を持つようにしましょう。ですから、ラーメン好きの人は、適度にラーメンを食べて健康的に体重を減らしましょう。

私たちにとってラーメンは、カロリーが高くて健康的ではないという認識を持っていますが、アメリカではダイエット食品として認知されています。

他の日本的な「そば」と比べても不健全というわけではないので、ラーメンが好きなら、ダイエット中だからといって強制終了する必要はありません。

ダイエット中に食べるなら何ラーメン?

ラーメンによっては含まれるカロリーと脂肪と砂糖には違いがありますが、ダイエット中にどのようなタイプのラーメンを食べるべきでしょうか?

最初にスープから選択するとしたら、塩ラーメン、醤油ラーメンを選んでください。 カロリーは豚骨ラーメンや味噌ラーメンよりも低いです。

また、麺は細麵がより良いはずです。
ラーメンの麵は、細い方が炭水化物の量を減らすことができますが、食べごたえもあるのでダイエット中であっても何も不足はありません。
それからトッピングですが、チャーシューや卵を選択するのはやめましょう。 キャベツなどの野菜は、低カロリーで高栄養価なのでダイエットに効果的です。

通常のサラダとして食べるには、あなたにとっては抵抗ある場合でも、ラーメンのトッピングとしてなら、野菜をたくさん食べられるんじゃないでしょうか?
低カロリーラーメンの場合、約500キロカロリーになります。

低糖質ラーメン!太らないラーメンならコチラ!

栄養バランスを整えてくれる具は?

ラーメンの食材や具には、さまざまなものがありますが、栄養バランスを調整できると言えば、それはもやしではないでしょうか?
また、芽キャベツやもやしもビタミンCが豊富で有名です。
ダイエット中の食生活では、カロリーの摂取量が少ないので、ビタミンCも欠乏しやすく、皮膚が荒れるかもしれませんが、もやしがビタミンCを補うでしょう。

また、キャベツもビタミンCが豊富で、他にはキャベジンなども含まれているので、胃もたれを防ぐ効果があります。 しかも、ビタミンKとカルシウムがあり、骨に良い効果が期待できます。

キャベツは栄養価に富んでいますが、大量に食べることはできませんので、ラーメンを食べる時にたくさん食べるといいでしょう。
自宅で作るときは、キャベツを細切りにすれば、ラーメンのスープにからんで食べるのが簡単になりますよ。

インスタントラーメンを買うときは低カロリーラーメンを選ぶ

自宅でインスタントラーメンを作るときは、低カロリータイプのラーメンを買ってみましょう。
最近、健康指向の人々が増えているため、低カロリーのラーメンも企業によって販売されています。

低カロリータイプのラーメンは一般的なラーメンとは大きく違って、ノンフライであることです。
一般的なラーメンは、美味しくする工夫として一度揚げているために、カロリーがオイル分だけで上がっています。
低カロリータイプのラーメンは、ノンフライのために、カロリーを大幅に減らすことができます。

また、健康的な麺はスープに油分を入れまていいません。 低カロリータイプのラーメンは、かなりあっさりとした風味になりますが、胃もたれしないのでダイエット中には魅力的なところです。
春雨を使ったインスタントラーメンの場合は、さらにカロリーが低くなるので、徹底的に体重管理したい場合は、春雨を使ったインスタント麺を選択することがダイエット成功の近道です。

ラーメンを食べるなら食べる時間帯に気をつけよう

同じカロリーのラーメンでも一日中での食べる時間に応じて、ダイエット成功への分かれ道になります。
ラーメンを食べる、最高の時間帯は朝と昼間の間に食べることです。
午前中は、これから仕事をして活動する時が来るので、多くのカロリーを消費するため多くのカロリーが必要だからです。

こってりとしたカロリー豊富な麺を食べたい人は、午前中の間にラーメンを食べましょう。
逆に、夜は食べないでください。
お酒を飲んだ後や夜中に食べるラーメンは美味しいですが、食べた後はただ寝るだけでカロリーを消費する機会がなく、そのままあなたの体に蓄積されていきます。

あなたが夜にたくさん食べないのであれば、3時のおやつとしてラーメンを食べるのもいいかもしれません。
とにかく、早い時間帯にラーメンを食べるならダイエットにはいいのでおすすめです。

スープを飲み干すのは禁止

ラーメンの中で、カロリーの高いものとしては麺やトッピングのイメージがあると思われますが、実際にスープもかなりのカロリーになります。
ラーメンのスープは味がいいから、すべて飲みほしたくなる気がしますが、 ダイエット中はラーメンのスープは遠慮して飲みましょう。
また、スープのみを味わってみたい人も通常の半分まででがまんしてください。
これだけで、ラーメン全体の約200キロカロリーも節約できます。

特に高カロリーの豚骨ラーメンや味噌ラーメンの場合は、スープは飲まないことが重要です。
ラーメンのスープは、そもそも塩分が多いので、体に良いものではありません。
着実にダイエットしてきたのにラーメンのスープを飲んでしまって、リバウンドするとラーメンが悪いかどうかは分かりません。
でも、その後にラーメンを食べることに罪悪感を感じてしまうかもしれませんので、ラーメンが好きな人は絶対に全部は飲まないでください。

お茶やサプリメントに助けてもらおう

ダイエット中にラーメンを食べたい場合は、お茶やサプリメントにダイエットを手伝ってもいいです。
あなたが罪悪感を感じることなくラーメンを食べられるように、ラーメンを食べる前にお茶やサプリメントを飲んでみてください。
ラーメンを食べる前にお茶やサプリメントを飲んだ場合、いくつかのサプリメントは、体内の脂肪と砂糖を吸収しにくくしてくれます。 しかし、それはあなたが、ラーメンをお腹いっぱい食べてよいわけではないので、節制するようにしましょう。

また、烏龍茶を飲むことをお勧めします。
烏龍茶はしばしば中国料理と一緒に飲まれていますが、脂肪や砂糖の吸収を優しく吸収する効果があります。
トクホのウーロン茶の場合は、特に効果が高いので試してみてください。

ラーメンと一緒にジュースや炭酸飲料を飲んでいた人もウーロン茶に変えるだけで十分なダイエット効果がありますよね。
その効果は、健康的な身体を得られるだけでなく、ダイエット効果もあります。

たまにはラーメンを食べてストレス回避!

私たちは、ダイエット中には、好きで食べていたものが食べることができないので、イライラしてきます。
この不満のためにダイエットの失敗を招き、リバウンドにつながります。
ダイエットは、自分自身との長い間の闘いです。
ダイエット中には、食事で苦労しているので、ストレスを避けることが重要です。
ラーメンを好む人は、一週間に一度でもラーメンを自分のご褒美として食べるのもいいかもしれません。

あなたが好きな食べ物を食べられれば、食事中のあなたの苛立ちはなくなります。
もちろん、ダイエット中には、食生活を良くしなければなりません。
ダイエット中に忍耐をした後、おいしい報酬が待っていると思うなら、食事の苦労も辛さも吹き飛ばしてくれるでしょう。
週に約1回の頻度であれば、ラーメンを食べることは適切な頻度と言えるでしょう。
あなた自身を労わって世話し、ダイエットを成功させてきれいな体を得てください。

低カロリーラーメンのレシピ

家でラーメンを作るときは、好きなようにアレンジできるのが良いポイントです。
オススメはミズナとラーメンの組み合わせです。
まず、メーカーのラーメンでもOKなので、塩ラーメンや醤油ラーメンを用意してください。
私たちは袋に書かれている説明の方法でラーメンを煮るでしょうが、その時に水で洗った水菜と一緒に沸騰させましょう。

そして、粉末スープを入れて水菜ラーメンの完成です。
水菜のかなりの量を持っているラーメンを食べることができるので、かなりボリュームアップされ、腹持ちが良くなります。
あなたがミズナを持っていなくても、あなたはもやしなら入れることができますよね。
水菜ともやしをたくさん持っているなら、もっと腹持ちは良くなるでしょう。
もともと低カロリーのヌードルを使用するとカロリー節約になるので、ダイエット中にはお勧めのラーメンになります。

DIETカテゴリの最新記事