セルライト除去の正しい方法!「セルライトをなくしたい!」人に朗報!

セルライト除去の正しい方法!「セルライトをなくしたい!」人に朗報!
Pocket

「セルライトをなくしたい!」

そのような女性はたくさんいるはずです。

でも、あなたはセルライト除去の正しい方法を知っていますか?

「セルライト」を気にする人はたくさんいますよね…

いったん、ついてしまうと「セルライト」は、落ちにくくなります。

 
肌のむらやデコボコで気づいてしまう “セルライト”あなたは、セルライトを感じるでしょうね。

一度、ついてしまうと簡単に落ちないのが、面倒なのがセルライトです。

家庭でセルライトのケアの方法としてよく、「セルライトをつぶす」と言われています。

でも、…それは、間違いです!
むしろ「セルライトをつぶす」のは、悪影響を及ぼします。

「セルプッチ」

まず第一に、セルライトとは何でしょうか?

セルライトができる理由を理解しましょう

セルライトとは何ですか?

 
セルライトとは、「大きすぎる皮下脂肪」です。

脂肪がたまりすぎると、排出されなかった廃棄物を次第に蓄積して大きくなります。

脂肪細胞は毛細血管やリンパ管をつぶして変形するため、ボゴボコとしたた「セルライト」が作られます。

 
この悪いセルライトは、実際には、皮膚表面の凹凸として現れるには、2〜3年かかります。

セルライトが、現れてくることはよく知られていません。
言い換えれば、あなたの肌が今は不均一でなくても、「セルライト予備軍」が着実に作られているのです。

なぜセルライトを予防することができないのでしょうか?

セルライトが、できる原因

セルライトが、できるにはさまざまな原因があります。
「貧弱な筋肉」
「基礎代謝の低下」
「高カロリーな食生活」
「不規則な生活」などです。

しかし、すべての原因を改善することは困難です。

下半身太り

では、なぜ、セルライトをつぶしてはいけないのですか?

セルライトは毛細血管とリンパ管を潰して変形させます。

実際には、その時点でセルライトは、皮膚組織と毛細血管を傷つけてしまっています。
その後、体内のコラーゲンが細胞を修復する働きをします。

体内のコラーゲンは、排出されることができなかった無駄な物質を含み、大きい脂肪細胞を作ります。

言い換えると …

意図的に強くマッサージすると毛細血管が壊れ、脂肪細胞が流れます。

しかし、コラーゲンの再生機能により、脂肪が増加します。
また、脂肪をつぶして脂肪細胞を分裂させると、分割された脂肪を保護するために働いて、新しいセルライトを作成します。

セルライトをなくそうとすることからかけ離れて、新しいセルライトを作りだしてしまいました…

 
「でも、エステサロンでは、セルライトをつぶしているんじゃないの?」
そんな、声が聞こえてきますが……

エステサロンでは、高周波機器を使用してキャビテーションおよび電波でセルライトを粉砕する前に脂肪を分解しています。

専用の美容機器を使用して分解したセルライトは、液体に溶けやすく、廃棄物として排出されやすくなっているのです。

エステティシャンは、液体に溶けやすくなった老廃物を排出するために強いマッサージをします。

これだけを見ると、「強いマッサージでセルライトをつぶしている」と広く認知されるようになったと思われます。

言い換えれば、エステティシャンは、セルライトをつぶしているのではなく、老廃物として排出するために強くマッサージしていたんですね。

それでは、どのようすれば、セルライトを自分自身で取り除くことができますか…

「えーと、じゃ、エステサロンに行こう!」

それでは、多大な費用がかかります。
それに、何度もエステサロンに通わなければなりません

「自分でセルライトを管理することはできませんか?…」

そんな、方は、次の3つのことに気をつけてください。

1.身体を温める

セルライトが最もできやすい原因は「冷え」です。

体を温めることによって、血行を改善します。
そして、新陳代謝を高めることで、脂肪燃焼の力は増加します。
ゆっくりと、セルライトを除去することができます。

理想スタイルの安心成分をぎゅっと凝縮サプリ!★4大特典付き83%OFF

2.有酸素運動

有酸素運動は、皮下脂肪を効果的に燃焼させる機能があります。
軽く運動して代謝を高めましょう。
忙しくて、運動する時間がない場合には、腹式呼吸も有酸素運動ですのでお勧めです!  

3.リンパマッサージ

リンパマッサージでし、老廃物を排出しましょう!
リンパ管はとても繊細なので、力を込めて触るのではなく、ゆっくり温めながら優しくマッサージしてください。

【リンパマッサージセルライトスパッツ】

DIETカテゴリの最新記事