「痩せている人」が普段からやっている3つのポイント

「痩せている人」が普段からやっている3つのポイント
Pocket

実は、教えたくありません!

体重を減らして、維持している人が守る3つのポイント !

食事の量を変える必要はありません。
ほんの少しの工夫で体型を保っている「シナヤカさん」が実践していることをお教えします!
ダイエットをしている人は、気を付けなければならない注意点なんです!

アフリカンマンゴー&ベリーダイエットサポートサプリ!『フルベリ』

私は、ダイエット中でも、肉を食べたいです! !

肉を食べたいときは、サンチェ、サラダ菜、レタスなどに包んで食べてください。
 
しかし、肉だけを食べるのであれば、肉好きだったら、望むだけの量を食べることができ、栄養に偏りが出ちゃいます。
そのような場合、「ほっそりさん」は野菜と一緒に巻いて食べています。
肉と葉だけで飽きるので、もやし、ナムル、キムチ、味付けした韓国のりを加えるとさらにおいしくなります。
 

「痩せてる人」は、固いものを食べるのが好きです。

つまり、いくつかの食べる選択肢があるときは、「堅いもの」を選択します。
 

例えば、

ご飯を少々、硬めに炊きます。

パン屋で、バゲットやフランスパンを選ぶ。

生野菜は、サラダよりもスティック。

おやつは、クッキーよりもせんべい。

普通のポテトチップスよりも堅あげポテトを選んでください。

3ヵ月で3 kgをダイエットした人の方法。

ダイエットの主な方法は、食事で一口食べるときに30回噛むことでした。

一口で30回噛むと満腹中枢が刺激され、一度に食べる米の量が足りていても、次の米への間食・軽食の量も抑えることができるようになります。
これだけでも、実際に食べるお米の量を減らすことができたし、「一口30回咀嚼」は、非常に効果的だと思います。

「普段から痩せている人」は、硬めのしっかりした食感を選んでいます!

お菓子は、高価なものだけを食べるべきだと決めている!

つい、間食・軽食を食べる人がいます。
せっかく、ダイエットを続けてもコンビニやスーパーマーケットのスイーツに手を出していたら、いくらでも太るでしょうね。

そこで、「普段から痩せている人」は、本当に甘いものを食べたいと思ったとき、贅沢なスイートをあえて買うのです。

例えば、スイーツが高価であれば、本当に買うべきかどうか、一度考えてやめることができます。
お金もかかるので、自然と食べたいという欲求も納まります。
そして、本当にスイーツを食べたいときは、その味を存分に味わうことができるのです。

DIETカテゴリの最新記事