ダイエットスープを使ったダイエットのコツ

ダイエットスープを使ったダイエットのコツ
Pocket

ダイエットを成功させるためには

ダイエットスープはいつも食べているスープに少し工夫を加えるだけで簡単に作ることができます。
そのためにはまず、栄養の摂取とカロリーを抑えるコツを知っておくことが大切です。
ダイエットを成功させるためには栄養をしっかり摂って健康を保つことが大切です。
食物繊維を含む野菜を中心に、体を温める具をたっぷり入れます。

美味しいダイエットスープのコツ

美味しいダイエットスープのコツは季節の野菜を使うことです。
季節の野菜は美味しく栄養も豊富です。
そして何よりも経済的です。
冷蔵庫の残っている野菜も加え、野菜からでる出汁を味わいましょう。
またキノコや魚介類など、低カロリーで美味しい出汁が出る食材を入れると格段に味がよくなります。

ダイエットスープで避けなければいけないこと

ダイエットスープで避けなければいけないのはバターや生クリームなどの乳製品です。
普通食のレシピでもバターや生クリームを除き、牛乳を豆乳に変えるだけで大きくカロリーを抑えることができます。

物足りない人には

バターや牛乳を使用しないと多少スープのコクに欠けますが、物足りない人には和風や中華スープにして、唐辛子や豆板醤、しょうがなどを使った辛めのダイエットスープがお勧めです。
辛いものには代謝を高める効果があります。
汗をかきながら熱いスープを食べれば、脂肪燃焼効果も高まるでしょう。
また肉類はできるだけ避けたい食材ですが、どうしても入れたい時には量を減らし、脂の少ない部位を選ぶようにします。
以上のコツを抑えて美味しく健康的なダイエットスープを作りましょう。

DIETカテゴリの最新記事