ウォーキングと万歩計

ウォーキングと万歩計
Pocket

ウォーキングと万歩計

歩計というものがあります。
万歩計をズボンなどにとりつけることで自分が何歩歩いたかがわかるようになっているものです。
日頃の生活でどのくらい歩いているかといったことを調べてみるのもいいでしょう。
ウォーキングを週末に行う人であれば、週末までに歩いた歩数で不足している分を週末に歩くといった、自分なりの目標を立てることができます。

基本は歩くこと

ウォーキングというものの基本は歩くことです。
何もなければ単調になってしまいます。
単調であれば、だんだんとやる気を失うことになり、最後にはやめてしまうかもしれません。
できるだけ習慣づけるために、工夫をしましょう。
モチベーションを上げるために目標を立てるということでもいいでしょう。
たとえば東京から大阪までの距離を考えて、大体の歩数に換算します。
そして、毎日、毎週のウォーキングでその距離を記録していくのです。
半年で東京から大阪までを歩いてみるといった目標を持てば、毎回のウォーキングの励みになるのではないでしょうか。

目標への到達度

もちろん、そのような目標は人から与えられるものではなく、自分自身の中で立てていかなければなりません。
ウォーキングは自分のペースに合わせて行うことができるのです。
スポーツではありますが、競技ではありません。
人と競う必要なないのです。
もちろん、親しい友人や家族とともに励ましあいながらウォーキングを楽しむということは、とても良いことでしょう。
お互いの目標を認めた上で、目標への到達度を互いにチェックするのです。

DIETカテゴリの最新記事